« ケアマネージャー | トップページ | 国際化 »

2004年12月15日 (水)

鯱城学園

来年1月21日と28日、名古屋市高年大学鯱城学園で講義を行います。
今年に続いて二度目になります。
高年大学は名古屋在の60歳以上で向学心のある方の学園。
二年間在籍です。
この学園はとても人気がありなかなか入学できないそうで、うちの患者さんの中にも
「何回も申し込んでも駄目、もう諦めた」
という方がいます。
卒業生は各地区の老人会の指導者として期待されているようです。

以前から面識のあるU教授の推挙で今年「スジとツボの健康法」と題して二年生二クラスに講義しました。
それがなかなか好評だったらしく、来年もよろしくと依頼がきました。
ところが秋に受験したケアマネージャーに合格していたらそのための実務講習と日程が重なりそう。
実務研修は何が何でも出席しなければなりません。
しかも、その日程が要請のあった時点では定かではなかったため、鯱城学園のカリキュラム作成に支障をきたして御迷惑をかけてしまいました。しかし幸い日程が一日ずれていることが判明。安心して要請を受けることができました。
すると偶然にも実務講習は鯱城学園のあるビル。
ということで二日間伏見に出かけることになります。中消防署のあるビルです。
題は「暮らしに生かす経絡」(仮題)で内容は今年とほぼ同じの予定です。

http://homepage3.nifty.com/yukijuku/

|

« ケアマネージャー | トップページ | 国際化 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鯱城学園:

« ケアマネージャー | トップページ | 国際化 »